1. ホーム
  2. 家づくり・工法
  3. ハウスガードシステム 国産の無垢材使用

ハウスガードシステム 国産の無垢材使用


ハウスガードシステムの家は・・・

国産の無垢材を使った家。


国産の無垢材使用を可能にいsたハウスガードシステムの家、
日本の木が半永久性を誇る「緑の柱」へと生まれ変わります。

国産材を使うことは日本の山を守ることになります。


日本の森林の40%を占める人工林は、成長した 木を伐らないで放置しておくと、森が荒れて、水を吸い込みにくくなり。地滑りなどの危険が出てきます。
国産の木材を使うことで、山を手入れさせ、活性化します。山はきれいな水や空気を豊富に生み出し、景観も創造されます。

大工さんに使い継がれてきた長い歴史があります。


日本の伝統的な家づくりで長いあいだ、大工さんは無垢材を使ってきました。無垢材の良さをしりつくし、家づくりをしてきたのです。日本の家は無垢材をベースに考えられてきた家なのです。

国産の無垢材は加圧注入処理に適しています。


日本の気候風土にあった国産の樹種に、加圧注入処理を行い、シロアリや腐れに強い抜群の耐久性を誇る「緑の柱」へと生まれ変わります。
緑の柱の寸法安定処理は木材の反りを防ぎます。

無垢材ならではの多様なデザインが可能


ハウスガードシステムでは、防腐防蟻処理に加えて、国産無垢材に割れや反りなどの変形を抑える寸法安定処理を施すことで、これまで敬遠されてきた無垢材のあらわし梁、化粧柱など、多様なデザインが可能となりました。
スーパーウォール工法採用の家づくり
スーパーウォール工法とは
温度差の少ない空間 SW工法
空気がきれい SW工法
地震や台風に強い SW工法
結露対策 SW工法
音が静か SW工法
ハウスガードシステム
「緑の柱」 ハウスガードシステム
新築時の耐震性能を保ち続ける ハウスガードシステム
長持ちの家 ハウスガードシステム
健康を考えた家 ハウスガードシステム
国産の無垢材を使用 ハウスガードシステム
安心の20年保証 ハウスガードシステム
紀州桧・杉でつくる家
木で魅せる家
木で魅せる家