1. ホーム
  2. 家づくり・工法
  3. SW(スーパーウォール)工法 温度差の少ない空間

SW工法で生まれる優しい空間・・・温度差の少ない空間


サンケンで採用しているスーパーウォール工法(SW工法)についてご紹介いたします。

温度差の少ない空間

SW工法で温度差の少ない快適な空間を実現!


■ 部屋の上下温度差が少ない ■

四季を問わず一年中快適な室内温度を保ちます!

 

隙間の多い住宅ほど室内空気の流出入が大きくなってしまいます。
冬場の室内で足元が冷たいのは、図のように流入してきた冷気が足元へ降りてきて、
部屋の上と下で大きな温度差を生じるためです。

部屋の上下で温度差が出来るのを少なくする SW工法
SW工法住宅の高い高気密・高断熱の性能によって、外気の影響を受けにくくすることで、
頭から足元まで均一な快適空間を保てます。


■ 部屋間の温度差が小さい ■

温度差によるヒートショックが死亡率を上げている!


冬場のトイレや脱衣所などでヒヤッと感じる不快感。その要因となっている部屋から部屋へ移動したときの急激な温度変化は、身体に大きなストレスとなり体調不良の原因となっています。
特に高齢者には血圧上昇によって心臓に大きな負担がかかり、生命の危険を伴う重大問題となります。
ヒートショックを防ぐ 部屋間温度差の少ないスーパーウォール
高齢者の家庭内死亡事故の多くが入浴中、浴槽内での溺死であり、寒い季節に集中しています。その多くが温度差によるヒートショックで、心筋梗塞や脳出血・脳梗塞などを引き起こしたことが原因と考えられます。


SW工法なら不快な室内温度差を解消!
不快な温度差の代表例となるトイレや洗面空間も、SW工法住宅なら冷暖房を併せて室内温度を効率よくコントロール。温度変化の小さい快適な室内空間を実現できます。
温度差の少ない空間は、身体へのストレス軽減だけでなく、集中力を高め、作業の効率化など人へのプラス影響が多く期待されます。

スーパーウォール工法採用の家づくり
スーパーウォール工法とは
温度差の少ない空間 SW工法
空気がきれい SW工法
地震や台風に強い SW工法
結露対策 SW工法
音が静か SW工法
ハウスガードシステム
「緑の柱」 ハウスガードシステム
新築時の耐震性能を保ち続ける ハウスガードシステム
長持ちの家 ハウスガードシステム
健康を考えた家 ハウスガードシステム
国産の無垢材を使用 ハウスガードシステム
安心の20年保証 ハウスガードシステム
紀州桧・杉でつくる家
木で魅せる家
木で魅せる家